■■ アンコール上映決定!

昨年末の上映は大好評!7割を超える大入りとなりました。

再上映の要望を受けてシアターキノでアンコール上映が決定しました!

この機会をお見逃しなく!

 

■■ アンコール上映!
2011/1/8(土)〜14(金)19:05(予告編無し/20:50終了)

シアターキノ


■■ 掲示板に書き込みを!

このサイトの掲示板で、映画の感想などを共有していただけたら嬉しいです。
どんどん書き込んでください♪
  

■■ プレイベントは終了しました ■■

 たくさんの方の協力と励ましで、映画『ZERO:9/11の虚構』のプレイベントは無事に終了しました。当日参加社は42名。きくちゆみさんの講演(もっと聴きたかったとの声が多数)、映画『ZERO:9/11の虚構』のダイジェストを観ながらのトーク。質疑応答では、とても大切な意見の交換が出来ました。

こんなやりとりもありました。

「この映画で語られていることが本当だという証拠はあるのですか?」

「それを含めて、ご自身で情報を精査し選択する力を持ちましょうということが、この映画が私たちに投げかけてくれている大きなメッセージでもあると思います。」

 

会場では前売券が55枚も売れました。

「入場無料=当日カンパ制」も成功。全ての経費をまかなうことが出来ました。

会計の報告は、こちらのページをご覧ください。→会計報告

 

シアターキノでの上映にも是非ご参加ください!

2010年12月25日〜30日(時間は12/21までに決定します。)

 

初日25日のクリスマスの夜。

映画館をいっぱいの人で埋めたい!

そして、観た感想をどんどん伝えていって欲しいです。

よろしくお願いします!

 

ありがとうございました♪

 

■■ 上映間近の『ZERO』をプレイベントでチェック!

「東京の先行上映館で、予想をはるかに超える動員を記録した話題の映画『ZERO:9/11の虚構』※」


 9月に封切られたこの映画が、早くも北海道上陸です! ツイッター上の方々で「近くでやっていない。早く観たい!」とつぶやかれている中、全国でも群馬、横浜、名古屋についでの早さ。さすがシアターキノ! 「年内上映」の英断に感謝です。

 

 この大切な機会(チャンス)を、できるだけたくさんの人たちと共有したい。この映画の存在を知ってもらいたい、メッセージをたくさんの人に伝えたい。そんな想いでZEROプレイベント12/10を企画しました。

日本版ディレクターきくちゆみさんをお招きし、ZEROのみどころ、そして9/11の最新情報、制作裏話を語っていただきます!

 

「9/11」に感心のある方だけではなく、最近のメディアの報道に対して疑問をお持ちの方も是非ご参加ください。「メディア・リテラシー」の強力なツールとなること請け合いです。

 

■ 当日の取材は大歓迎です!

新聞、雑誌の記者の方、フリーランスのジャーナリスト、個人ブロガーのみなさん、是非、取材に来てください! 

 

※ 2010/9/11〜9/24 に東京・恵比寿の東京都写真美術館ホールのイブニングショー(18:40〜20:45)で、また、つづく 10/2〜10/15 に同じく東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムのレイトショー(21:0023:00)で上映。計 26 興業日で‘満席・ほぼ満席’合わせて半数の13回を記録。2,705人(席数累計 3,176)を動員しました(平均入場率 85 %超)。

   

■■ ZEROプレイベント12/10

プロデューサー きくちゆみさん
プロデューサー きくちゆみさん

■日時 2010年12月10日(金)OPEN/18:00 START/18:30

 

■場所 かでる2.7 720研修室(7階:定員63名)

札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル

 

■入場無料 当日カンパ制

※当日、会場でカンパを募ります。よろしくお願いします!

※経費を引いた余剰金は全額、祝島周辺の貴重な自然と文化・生活の保全のために活動している『祝島島民の会』に寄付させていただきます。

 

注意)予約をいただいた方を優先入場させていただきます。

 予約のない方は先着順の入場となります。お入りになれない場合はご容赦ください。

現在の予約は46名です。

 

■内容  きくちゆみさんのお話(30分)

映画『ZERO:9/11の虚構』のダイジェストを観ながらのトークショー(60分)

(参加者/きくちゆみ、フジワラトシカズ)

フリートークの時間(30分)

 

※スケジュール、演目は変更になる場合があります。

 

■■ チラシをアップしました!

宣伝よろしくお願いします。→ダウンロード

■■ あの話題の映画『ZERO:9/11の虚構』を札幌で観よう!

世界が再調査を求めはじめている

アルカーイダの仕業とされる 2001年9月11日の米国同時多発テロだが、米政府調査委員会の公式発表については国内外でいまも多くの疑問が指摘されつづけている。
事件から 9年。はたして、911 は本当にテロだったのか?


関係者・識者の証言が炸裂!9/11の疑問に真っ向から挑む!

ZERO は、原版(イタリア語)の制作(2007年)以来、ローマ国際映画祭(2007年10月)、ブリュッセルEU議会場(2008年 2月)、ロシア国営放送(2008年9月)で上映された、対テロ戦争の原点を鋭くえぐる長編ドキュメンタリー。
事件から9年後の2010年9月、待望の日本語版、大好評上映中です。

 

現代世界情勢理解へのゲートウェイともいえる【 9/11 】を知るには欠かせない一作。
国際情報通、事実・真実ファン、必見!

 

映画の詳細はZERO公式サイトで!

映画『ZERO:9/11の虚構』